歌舞伎町探偵事務所

独立起業サポートおよびコンサルタント

探偵業は現在届け出制となっております。探偵業法という法律で調査業を営もうとしている方は事業を開始する都道府県の公安委員会に届け出をしなければなりません。以前は業者と依頼人との金銭トラブルが多く、また依頼人が犯罪のために探偵業者に調査を依頼するということが多発していました。そのような状況を鑑み、探偵業法という法律ができたのです。しかし、あくまでも届け出制というだけで状況は特に変わってはおりません。施行当時は一時減少傾向だったトラブルも年々増加しているようです。誰でも届出をすればできるからという理由で法律知識や業務能力がない人たちが調査業を始めているというのも一つの要因となっているのだと思います。そのため当事務所では独立を考えている方のサポート業務を行っております。

・当事務所の特徴
フランチャイズ形式ではなく完全に一人で開業ができます。
調査や法務などの実務業務の向上をサポートいたします。
営業や販促のためのサポート業務をしております。
開業資金に合わせたプランを提供します。

探偵学校というものがありますが、結局は実務だけの経験を学ぶだけです。それでは売り上げを上げることはできません。重要なのは販促や営業という部分です。他社との差別化や独自のコンテンツがなければ売り上げは上げられません。これは調査業だけではなく他の業種も同じです。しかしそれのノウハウがなければたとえ優良なコンテンツを持っていたとしてもそれを円滑に運用することはできません。当事務所は実務だけではなく、営業すべてにかかわる部分をサポートいたします。またフランチャイズ形式のところが多いですが、ロイヤリティや看板使用料というのは日々負担となってくるでしょう。独立するのであれば、自分一人で行いたい。そのように考えている方のために当事務所がサポートいたします。

コンサルタント業務

アウトソーシングで調査を行い、その情報をもとに会社を円滑に進めるというのも一つです。競合他社や営業先の情報を事前に知っておけば営業もスムーズに出来るでしょう。特に営業先の人の趣味嗜好などを事前に知っておけばアプローチの方法も変わってくるでしょう。このように探偵の提供する調査とは必ずしもマイナスの部分をなくすためだけではなくプラスに働くものもあるのです。

Copyright © 2004-2017 歌舞伎町探偵事務所 All Rights Reserved.